パン

イルマットーネのパン


主に使用しているのは2種類。
江別製粉さんの「キタノカオリ」・・・香りの良さと粉本来が持つ自然な甘みが特徴
北海道産の「ユメチカラ」・・・スーパー強力粉。もっちりとした食感で栄養や香りが全粒粉に似ています。

この2種類のほか、江別産「春よ恋」「全粒粉」「セモリナ粉」「ライ麦」などを使い分けています。
私たちの住む地域で育まれた小麦の味わいをぜひたくさんの方にお伝えしていきたいと思います。

小麦

ゆっくり育む天然酵母の力


天然酵母とは、果物や穀物のまわりに付着する酵母菌を採取し、自然に培養させた酵母のこと。
天然酵母を使ってゆっくりと時間をかけて発酵。乾燥酵母にはない独特の風味や香りを生み出して、パンに深い味わいを与えてくれます。

当店ではフルーツ酵母・小麦酵母・ライ麦酵母をパンの種類によって使い分け使用しています。

フルーツ酵母/ライ麦酵母/小麦酵母

江別レンガ製薪窯で焼き上げ


店内に構えるのは、パンを焼くレンガ製薪窯。
江別の米澤煉瓦さんのレンガを使用し、職人さんが約2ヶ月をかけて完成させた窯です。

薪窯でパンを焼くと、
表面はこんがり、中はしっとりの仕上がりに。

これは余熱により焼く事が出来る薪窯のメリット。
窯の中の温度がどこでも一定のため
熱が食材を包み込むように焼く事ができ、
旨味や水分を逃さずに焼く事ができるのです。

江別レンガ製薪窯で焼き上げ